理想とする
「学びの形」
山本卓也 様
瀬高校(福岡)


松陰塾で開業を決めたきっかけは何ですか?
大学生時代から「起業」に興味があり、若くても「起業」できる手段はないかと探していた時に、「松陰塾」と出会いました。ショウイン式の「自立学習」の考え方は私が目指していた自らが学ぼうとする姿勢、そして様々なことに興味を持つ子供を育てるという考え方にぴったりと重なりました。他のフランチャイズも検討しましたが、この形を実現できていたのは松陰塾だけでした。
生徒の様子、生徒の変化、
保護者の反響等はいかがですか?
保護者の方々からは「楽しく塾に行ってくれて嬉しい!」「自分で勉強するようになりました!」などという声もいただき、県内トップクラスの進学校へ合格した生徒も多数います。また、最近では保護者様からの紹介での入塾もかなり多くなってきています。私自身も塾生たちの自らが学ぼうとする姿勢の変化に、驚かされることがたくさんあります。自らが学ぼうとすることがどれだけ大切かということを再認識できました。
指導にあたって心がけていることはどんなことですか?
とにかく、教えるのではなく塾生に自分で考えさせるということです。これを徹底すれば、時間の個人差はありますが、必ず、自らが学ぼうとするようになります。また、塾生とのコミュニケーションをとても大事にしています。このコミュニケーションを通して、学びが楽しいんだ!ということを伝えたり、人生の先輩として様々なアドバイスをしたりすることもあります。
開業して良かったこと、
嬉しかったことは何ですか?
多くの子供たちに自分の理想とする学びの形を伝えることが出来ているということが一番うれしいと感じていることです。また、開業して約3年、私の母にマイホームをプレゼントすることが出来ました。少しは親孝行ができるようになり、私自身喜びを感じています。
今後どんな塾に
していきたいですか?
多店舗展開を目指していますが、どの塾も塾長の個性が光る「通って楽しい塾」となるよう運営していきたいです。また、私と出会った子供たちが自立学習能力を身に付けることで、社会で活躍し、幸せになってくれることが私の夢です。
これから開業する方への
メッセージをお聞かせください。
私は本部のバックアップにより24歳で開業できました。おかげさまで塾長一人でも、生徒数は毎年のピーク時で約100名を達成しています。人件費もかからず、ロイヤリティが不要なので、他では考えられないような利益率となっています。これは、松陰塾がしっかりとしたビジネスモデルで構築されているからだと思います。私は自信を持って「松陰塾」をお勧めします。